かぷちーの投資ブログ

長期投資で資産を増やして、自由奔放に生きるためのブログ

投資成績 2019年10月18日時点

WS000333
WS000335

WS000334

日経平均は気持ちよく上がっていましたが、私の保有株には特に恩恵も無く微減で終了しました。
10月に入ってから資産はほぼ横ばいで推移しており、年末までには大きく動きそうな予感がしています。とりあえず11月の決算待ちですね。


先週末の台風来襲で東日本で大きな被害がありました。保有銘柄で特に影響が大きそうなのがMCJです。長野県飯山市の自社工場で「国産組立」をしているのが特徴ですが、その工場が浸水被災してしまいBTOパソコン出荷に遅れが出ているとのリリースが出ました。(マウスは10日程度、パソコン工房は数週間程度の遅れが出ている様子)

出荷の遅れは出ていますが、以下の理由で業績への影響は軽微だと考えています。
①遅れが出ているのは「BTOのデスクトップPC」だけで、「ノートPC」や「液晶モニタ」の製造に遅れは無いこと。
②出荷が完全ストップしているわけでなく、出雲市などの工場からも代替出荷可能なこと。
③大きな需要は増税前に一段落していること。

ただし、工場再建に多額の出費が必要ですし、高額部品への被災なども考えられるため、損害保険がどの程度適用されるのかは気になるところです。ひとまずは増税特需で好決算だと思われる2Qを見てから、今後の継続保有をどうするか考えようと思います。とはいえ、営業利益を年100億も出している会社なので心配するのは減配くらいなんですけど。

他の保有銘柄の企業からは特にリリースもなく、台風での被害は無かった様子。ひとまず一安心。
それにしても、今回のように天変地異で突然業績に大きな影響を与えることもあるので、災害リスクが低めの銘柄を保有しておきたいですね。

投資成績 2019年10月11日時点

WS000329
WS000331

WS000330

週明けは調子良く上がっていたものの、水曜以降はしっかりと下げ続けたために微減で終了しました。10月は私の保有銘柄は閑散期(決算が無い月)に突入しているため、特に新たな話題もありません。。11月は一気に4銘柄の決算期がきますが、1銘柄くらい大当たりを期待したいところです。

今年の利益はほとんどギガプライズ(売却済)のおかげというべき状況で、しかも昨年は-20%という体たらくだったため、今年の+20%は帳消しになっただけで2年前からあまり儲かってはいません。まぁ、下がってないだけでも良しとするべきでしょうか。逆張り長期投資のつらいところですが、「我慢料」を貰える時期がくるまではしっかり保有し続けたいと思います。

今週は優待目的で保有していた丸井グループを売却し、安値で転がっていたじげんを買い増しました。5銘柄のうち、じげんの比率がやや低かったために全体でバランスを取ったという感じでしょうか。PF全体をもっと分散することも考えましたが、結局元の5銘柄に戻ってしまいました。業績に変調が無い限りはしばらく今の5銘柄をメイン保有し続けていきます。


最近は保有銘柄が低調なため、節約入金ばかりに注力しているような感じになっています。今月もかなり残業代を上積みできそうな上に、本業が忙しすぎて仕事帰りにスーパーの4割引弁当を買う程度なので貯金額がどんどん増えています。見栄を張らずに生活コストを落として、年中仕事ばかりしていれば自然とお金が貯まりますね。

週末の連休は台風で引きこもりする予定ですので、今まで溜めてきた投資本の「積ん読」をぼちぼち読み進めようと思います。

投資成績 2019年10月4日時点

WS000325WS000328

WS000327

今週もギガプライズ・ハウスドゥの不動産銘柄が好調でしたが、主力3銘柄が揃って元気無く、終わってみたら微増という結果でした。まぁ上がっているというより、ほとんど横ばいと言うほうが近い推移なんですけどね。

短期間で爆上がりしたギガプライズですが、あまり集められなかったのでほどほどに儲かったところで利確しました。もう少し上がりそうな雰囲気もありますが、すでに割安とまではいえない株価になってきたので、明らかに割安圏のじげんを買い戻しています。(小遣い稼ぎにはなったかと)

主力3銘柄は軟調な値動きが続いていますが、保育所2銘柄は「無償化」による増税の恩恵が期待できますし、MCJは増税前の駆け込みで売上増の見込みが高いです。増税メリット銘柄として、もう少し株価が上がってくれても良いんじゃないかなぁと思っています。


月末に給料が振り込まれましたので、生活費を残してすべて証券口座に入金しました。
以前は資産家でもないのに旅行・外食などで浪費三昧の豪遊生活を送っていましたが、投資を続けているうちに無駄遣いするのが勿体なくなって、節約でお金を貯めるほうが面白くなってきました。すでに生活に困らない程度のモノは揃っているので、固定費を圧倒的に安くしたり、帰りに寄り道して無駄遣いしないように気をつけています。

資産が少ないうちは、徹底的に節約して種銭を大きくすることが投資の王道ではないでしょうか。そして晴れて億万長者になった暁には、豪遊生活・・・・・ができないほどドケチになってしまい、さらに株や不動産を買い続けてしまうんでしょうね(笑)

投資成績 2019年9月27日時点

WS000027
WS000029

WS000028

今週はちょっとだけ増えて終了しました。不動産の2銘柄が好調だったおかげで、今週はなんとかプラス。先週拾ってきたギガプライズがさっそく+20%近く上昇し、貢献してくれています。(←運が良かっただけ)

とはいえ、主力の保育所2銘柄とMCJは底なし沼にはまっているようで、上昇の兆しが全くというほど見えてきません。これだけ安いとさらにナンピンしたくなりますが、これ以上買い増しても泥沼でしかない気がするので今のところ自制しています。

保育所2銘柄は来月から始まる「保育無償化」で待機児童がまた増える予想ですので、ここまで積極投資で増やした施設がしっかり機能するのか要注目。MCJは増税特需+Windows10乗り換えの影響が次回決算に数字として表れそうで、市場が全く期待していないのを逆手にとってホールドを続けています。
まぁハズレたところで今の株価は破格値ですから、上がればラッキー程度に考えています。


最近はあまり株では儲かっていないせいもあり、節約入金が地味に効いてきています。というか、実は毎年の途中入金額のほうが株の儲けより多かったりします。投資を始めた頃の3倍以上の資産を5年も運用していますが、PFのうち7割以上が自己資金なのであまり儲かっていません。一応バリュー&グロース投資を売りにしていますが、実態は「ひたすら節約入金投資法」というほうが近いかもしれません(笑)

株価の爆上がりなんていつ起こるか分かりませんので、タイミングを狙うようなことはせずに、節約入金をして割安な株を少しずつ買い続けるのが資産を増やす王道な感じがします。ただし、現金での貯金はほとんどしていません。余り金には休ませずにしっかり働いてもらいたいので、金の成る苗だと思ってコツコツと割安株を買い続けていきます。

投資成績 2019年9月20日時点

WS000322WS000324

WS000323

上がったり下がったりと忙しい値動きをしていましたが、終わってみたら微減というあまり変化のない週でした。決算が同時期に固まりやすいためか、閑散期になると急に暇になるんですよね。

今週はさらなる追加入金を行い、直近で大きく下落していたギガプライズを少し買い戻しました(購入資金捻出のため、MCJを少しだけ売却)。業績好調なのに謎の暴落で手頃なところまで下がってきたので、ラッキーな拾い物でした。さらに下がることがあれば、ナンピン買い増しも検討中です。


今年は長らく5銘柄の集中投資を続けてきましたが、全銘柄ともに直近決算がイマイチという結果に。割高でもないですが損切りするほどでもないため、どの銘柄も売ることができず身動きが取れない状況に陥っていました。あまりにも退屈だったので、多少なら分散しても良いかと思い直しまして、また少しずつ保有銘柄を増やし始めています。

とはいえ、せっかく安値で集めた保有銘柄を叩き売って軍資金にするなんてもったいない!
そういう時は"残業&節約入金投資法”の出番ですね。増税前に無駄遣いをせず、捻出資金でひたすら株と不動産を買いまくって金持ち父さんを目指します(笑)