かぷちーの投資ブログ(旧ブログ)

長期投資で資産を増やして、自由奔放に生きるためのブログ

2019年09月

投資成績 2019年9月27日時点

WS000027
WS000029

WS000028

今週はちょっとだけ増えて終了しました。不動産の2銘柄が好調だったおかげで、今週はなんとかプラス。先週拾ってきたギガプライズがさっそく+20%近く上昇し、貢献してくれています。(←運が良かっただけ)

とはいえ、主力の保育所2銘柄とMCJは底なし沼にはまっているようで、上昇の兆しが全くというほど見えてきません。これだけ安いとさらにナンピンしたくなりますが、これ以上買い増しても泥沼でしかない気がするので今のところ自制しています。

保育所2銘柄は来月から始まる「保育無償化」で待機児童がまた増える予想ですので、ここまで積極投資で増やした施設がしっかり機能するのか要注目。MCJは増税特需+Windows10乗り換えの影響が次回決算に数字として表れそうで、市場が全く期待していないのを逆手にとってホールドを続けています。
まぁハズレたところで今の株価は破格値ですから、上がればラッキー程度に考えています。


最近はあまり株では儲かっていないせいもあり、節約入金が地味に効いてきています。というか、実は毎年の途中入金額のほうが株の儲けより多かったりします。投資を始めた頃の3倍以上の資産を5年も運用していますが、PFのうち7割以上が自己資金なのであまり儲かっていません。一応バリュー&グロース投資を売りにしていますが、実態は「ひたすら節約入金投資法」というほうが近いかもしれません(笑)

株価の爆上がりなんていつ起こるか分かりませんので、タイミングを狙うようなことはせずに、節約入金をして割安な株を少しずつ買い続けるのが資産を増やす王道な感じがします。ただし、現金での貯金はほとんどしていません。余り金には休ませずにしっかり働いてもらいたいので、金の成る苗だと思ってコツコツと割安株を買い続けていきます。

投資成績 2019年9月20日時点

WS000322WS000324

WS000323

上がったり下がったりと忙しい値動きをしていましたが、終わってみたら微減というあまり変化のない週でした。決算が同時期に固まりやすいためか、閑散期になると急に暇になるんですよね。

今週はさらなる追加入金を行い、直近で大きく下落していたギガプライズを少し買い戻しました(購入資金捻出のため、MCJを少しだけ売却)。業績好調なのに謎の暴落で手頃なところまで下がってきたので、ラッキーな拾い物でした。さらに下がることがあれば、ナンピン買い増しも検討中です。


今年は長らく5銘柄の集中投資を続けてきましたが、全銘柄ともに直近決算がイマイチという結果に。割高でもないですが損切りするほどでもないため、どの銘柄も売ることができず身動きが取れない状況に陥っていました。あまりにも退屈だったので、多少なら分散しても良いかと思い直しまして、また少しずつ保有銘柄を増やし始めています。

とはいえ、せっかく安値で集めた保有銘柄を叩き売って軍資金にするなんてもったいない!
そういう時は"残業&節約入金投資法”の出番ですね。増税前に無駄遣いをせず、捻出資金でひたすら株と不動産を買いまくって金持ち父さんを目指します(笑)

投資成績 2019年9月13日時点

WS000319

WS000320

WS000321


週明けにライクキッズ1Qがありましたが、営業利益-40%というネガティブ感満載での決算通過となりました。とはいえ、もともとPER6倍台の底値付近に張り付いている銘柄ですので、大きな下落は起こらず。相場全体は元気があったようで他の保有銘柄がそれなりに上げたため、なんとか年初来+20%を回復しました。

直近決算は全敗で終わりましたので、相変わらず含み損状態です。
売却するまでは負けは確定しないと信じて、引き続き塩漬け運用を続けていきます。



投資よりも節約のほうが順調で、外食をやめてからはどんどん財布にお金が貯まっています。
先日は中古ショップで不用品を売却したら「諭吉さん」が財布に加わったので、今月の生活費は安く済みそうです。

月額のサブスク課金も徹底的にチェックして、ヤフーやDropboxなどあまり使っていなかった有料サービスを一気に解約してしまいました。

さらに携帯の通話契約を解約しようかな、と思い始めています。最近は自分から発信することなんてほどんどないのですが、悪徳業者からのイタ電攻撃がものすごく、そのためだけに契約しているような訳の分からないことになっています。ブロックするのも面倒になってきたので、これからはデータ契約だけにしようと思います。知り合いだけにLINEで連絡できれば十分ではないかと。通話契約って割高なだけだし、代替手段もいろいろあるのでもうオワコンだと思いますね。

生活費を極限まで切り詰め、捻出したお金で株をどんどん買っていくのが富裕層への近道でしょうか。
株価は気まぐれに上がったり下がったりするので、タイミング良くスイング売買して増やし続けるのはなかなか難しい。なので定期的に割安成長株を買い増ししていき、あとは上がるまでのんびり保有し続けるお気楽投資法を続けていきます。

投資成績 2019年9月6日時点

WS000315
WS000317

WS000318

6週間続いた下落スパイラルから、ようやく少しだけ反転。久しぶりのプラスで今週を終えました。
といっても、主力のグローバルキッズがちょっと回復したのが原因で、他の銘柄はしっかり今週も下げていますのであまり安心はできません。

米中の貿易戦争が少し落ち着いてきたようなので、9月以降は上昇気流に乗ってくれれば良いと思っているんですけどね。保有株に大きな動きはないので、今週は売買せずに完全放置運用でした。

含み損だらけの主力株たちですが、9月はライクキッズの1Qがあるので少し期待してみたいと思います。グローバルキッズと比べると営業利益を積み上げている傾向があるので(親会社の意向?)、意外と見た目の良い決算の可能性もありそうです。とはいえ、将来に向けての設備投資に振り切っている企業なので、直近で過剰な期待はせずに成長を見守りたいと思います。



そういえば、投資ブロガーのすぽさん(http://www.spotoushi.net)が本を出版されました。世の中にはいろんな投資法があるようなのですが、私はサラリーマンしながら兼業で投資をしているので、あまり時間をかけないで済む長期投資を続けています。稼いでいる凄腕トレーダーは短期投資が多いのですが、その中でもすぽさんは中長期投資で実績を出されていたこともあり、株式投資を始めた頃からよくブログを読んでいます。

一時期日経マネーで連載を持っていたりして、いつか本を出すのではないかと薄々思っていましたが(笑)、ついに念願が叶い出版となりました。私自身、株式投資についてはすぽさんから影響を受けた点がとても多いです。そのノウハウが凝縮されている一冊なので、まだの方は是非とも読んで頂ければと思います。

それにしても私がTwitterでフォローしている個人投資家ですが、日経マネー誌に紹介される確率が異常に高いような気がします。もはや雑誌記事の半分くらいが個人投資家関連のネタばかりです。
プロの小難しい意見ばかりが載っているよりも、個人で稼いでいる人が多いと思われるほうが雑誌もよく売れるのでしょうね。