WS000076
WS000077
運用益:年初来-10.6%(上記銘柄は保有資産額の多い順)
資産増:年初来-9.9%


先週末は策がなかったため、全銘柄を一旦売却してしばらく様子を見ることにしていました。が、週末にいろいろ調べていたところ気が変わり、むしろ今がチャンスとばかりにドラッグストア銘柄ばかりにほぼ全資金を投入しました。日曜に仕掛けておいて月曜に大幅上昇したおかげもあり、2週ぶりの週間プラスとなりました。

・最近のニュースで取り上げられているとおり、毎日行列ができるほどの客が来ている。
・コロナウィルス対策に必要なマスク・消毒薬・除菌防菌の商品が常時欠品するほど売れている。
・さらに広まったデマにより、なぜか市場に在庫が潤沢にあるはずのティッシュやトイレットペーパーまでもが店から消えて無くなるほど異常に売れている。
・今週末の時点ではまだ多くの商品で欠品が続いており、収拾の目処はたっていない。
・ドラッグ各社の2月月次は、平均よりも約10%上昇している。
・バリュエーション的にもPER10倍台と割安で、投資しやすい銘柄が多い。

ざっと調査した印象ですが、今は良い条件が揃っています。
自粛ムードで来客が減ってしまい困っている企業が多い中で、しばらく好業績が続くと予測しやすいのも◎です。試行錯誤の末に4銘柄まで絞り込みましたが、上昇旨味がありそうな順にPF比率を調整しました。

需要の先食いだ!という意見もあるようですが、長引いてしまうと先食いだけでは終わらないかも・・・と考えています。もし市場が暴落しても、好業績の企業はそんなに酷いことにならなさそうですし。

NYダウの動向を見ているとしばらく大荒れが続きそうですし、業績の読めない銘柄を保有するのは怖いですので、コロナ騒動が続いている間はドラッグ銘柄メインで乗り切るつもりです。

とはいえ3月末は多くの銘柄の配当・優待月でもあるので、隙あらば配当もしっかり頂いておきたいなー、と腹黒いことも考え始めている今日このごろです。